加齢黄斑変性症を防ぐ&改善をサポートするルテイン



マリーゴールドに含まれるルテイン


マリーゴールドに含まれるルテインで加齢黄斑変性予防


目の黄斑部に存在する黄色い色素成分、ルテイン。

ルテインが、網膜の形成をサポート
します。



マリーゴールドから抽出されたルテインは、

網膜の黄斑部に存在します。

ルテインは網膜の形成をサポートするだけでなく、

実は優れた抗酸化作用も持っています。




紫外線で網膜が痛む


目の水晶体や網膜は、光を浴びることで疲弊します。

強い光を浴びるとよくないことは誰でも分かると思いますが、

その中でも特に悪いのが紫外線ことUVです。


UVとは、「ULTRA VIOLET」

色の波長で言うところの、紫よりも更に波長が短い部分です。

人間の目には見えない部分の光で、

赤外線は波長が長く熱エネルギーに変換されやすいのですが、

紫外線は波長が短く、熱エネルギーは弱いです。


しかしながら、紫外線が酸素に当たると、

酸素を分解して、活性酸素が生じてしまいます。

この活性酸素はとてつもなく強力な酸化作用を持ち、

水晶体や網膜の細胞を破壊してしまいます。




水晶体の細胞が破壊されれば飛蚊症に。

網膜の細胞が破壊されれば中心性漿液性網脈絡膜症や、

加齢黄斑変性症になってしまいます。




医者で加齢黄斑変性症を診断


一般的に飛蚊症や中心性漿液性網脈絡膜症は

そんなに怖い病気ではありません。


しかしながら加齢黄斑変性症は失明の可能性もある

恐い症状
です。



これらを防いでくれる成分として有用なのが、

マリーゴールド等に含まれるルテインです。


マリーゴールドのルテインで加齢黄斑変性症を改善


このルテインですが、1日あたり10mgを摂取すると、

目の病気が発生しにくくなります。




アメリカの研究機関では、

加齢黄斑変性症をはじめとした、

目の病気を発生する確率が極めて低くなるとの結果も出ています。


更には、加齢黄斑変性症の患者が

ルテインを継続して摂取すると、

加齢黄斑変性症の異常血管が縮小し、

視力が回復するとの結果も多数報告されています。







ところで、このルテインを10mg摂取するには、


パセリでルテイン補給して加齢黄斑変性症予防


・100gのパセリやケール

・200gのほうれんそう

・1kgのブロッコリー

が必要になります。



正直言って、これを継続しようというのは無謀というものです。



そこでおすすめするのがサプリメント。

最近は様々なルテインサプリメントが販売されていて、

もちろんドラッグストアでも販売しています。


DHCのルテインサプリメントであれば、

毎月1200円程度で継続することができます。



しかし、ルテインの吸収効率を高めるためには、

アスタキサンチンやアントシアニンといった成分も同時に摂取したほうが、

吸収効率が良い
ことがわかっています。




イクラでアスタキサンチン摂取して加齢黄斑変性症予防

アスタキサンチンはサケやイクラ、カニに含まれる赤い色素で、

強い抗酸化作用を示します。





ブルーベリーで加齢黄斑変性症予防

アントシアニンはブルーベリーに含まれる

目の疲れを予防する成分です。

抗酸化作用もあります。





これらをまとめて摂取できるのが、

「みやびのビルベリープレミアムα」です。


みやびのビルベリープレミアムで目を健康に


トップページでも紹介しているとおり、

このみやびのビルベリープレミアムαで、

ルテイン、アスタキサンチン、アントシアニンをはじめとして、

目に必要なミネラルや、ビタミン、メグスリノキの成分まで

まとめて摂取できます。


定期コースで注文して1回で解約すると、

1ヶ月お試しが最安値で挑戦できて非常にお得
です。




ビルベリープレミアムで加齢黄斑変性症対策!

公式サイトでの購入が最安値です

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://shop-miyabi.com/lp/bilberry/




加齢黄斑変性症対策&予防サプリメント!ルテイン、アントシアニン、DHA