生活習慣の見直しで目のトラブル回避!


〜目のトラブルは生活習慣が原因!?〜


目のトラブル生活習慣の見直し


現代人のほとんどが、目の疲れに悩まされているようです。

毎日の生活習慣をちょっと見直して目に優しい生活を送ると、

ガンコな眼精疲労に悩まずにすみます。

眼精疲労は加齢黄斑変性にも悪影響ですので、

早目に対処しましょう!

目に優しい生活習慣をどうぞ。




・目のトラブルの原因


目のトラブル原因


目のトラブルの原因は、近視や遠視、乱視、ドライアイなど

目自体に問題がある場合と、高血圧や糖尿病、

脂肪肝など生活習慣病が関わっているものがあります。

また、紫外線や、花粉、黄砂、排気ガスなど

環境による刺激がトラブルの原因となることもあります。




・疲れ目にご用心!こんな生活をしていませんか?


疲れ目チェック


@睡眠不足が続いていませんか?

夜になると涙の分泌量が減るため、

夜更かしが続くと目に負担がかかります。


A長時間のパソコン作業やスマホ操作をしていませんか?

ピントを調節する毛様体筋の緊張が続き、

ドライアイを引き起こしてしまいます。


B目から紫外線を浴びすぎていませんか?

「サングラスは苦手」と目に無防備でいると、

目から入る紫外線の影響で、充血や疲れ目の原因になってしまいます。


C食事の栄養バランスはとれていますか?

コンビニ食やファストフード食、外食中心になると

体に必要な栄養素が不足し、目の健康にも悪影響を及ぼします。


Dストレスを感じていませんか?

ストレスがたまると、自律神経が乱れドライアイの原因になります。



その他にも、長時間のスマホやパソコン作業、

読書などもピント調節をおこなう毛様体筋の緊張が続き、

疲れ目やドライアイの原因になってしまいます。

日々の生活の中に目をいたわる習慣をとりいれましょう。

健康的な生活習慣を。




・蒸しタオルで目を温めてケア


蒸しタオル目をケア


電子レンジなどで温めたタオルを、まぶたの上にのせます。

目のまわりの血行が良くなるとともに、

まつ毛の生え際にある油の分泌腺(マイボーム腺)も

温められて分泌が促進され、ドライアイが防げます。

目のケアだけでなく、ストレス解消効果もあります。




・目のストレッチで緊張ほぐし


目のストレッチ


パソコンやスマホなどの作業の影響で、目は予想以上に凝っています。

目のストレッチをして、緊張をほぐしましょう。

やり方は、まず両目をギュッと閉じて、パッと開きます。

次に左右交互にウィンクをし、最後に遠くをながめます。


目の疲れはためないことが大切です。

毎日のちょっとしたすき間に、目を休める時間をもうけましょう。

たまには休息する生活習慣も大事ですよ。




・まとめ


目の生活習慣の見直しまとめ


目の疲れが気になるようなら、

日々の生活習慣を見直してみましょう。


多くの人が何かと忙しく、質のよい睡眠、

バランスの良い食事、適度な運動など、

当たり前のことが実行できていないものです。

慢性的な眼精疲労に移行するのを防ぐには、

目の疲れや緊張をマメにとることが大事です。




生活習慣を治すよりも効果的な加齢黄斑変性症対策!


生活習慣の見直しと並行して、

加齢黄斑変性症対策をサプリメントでどうぞ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

加齢黄斑変性症対策&予防サプリメント!ルテイン、アントシアニン、DHA